妖精たちとお茶を

fairytea.exblog.jp
ブログトップ

昇仙峡 石門へ

巨岩があちらこちらに転がっており、自然が作り出したとは思えないような奇岩名石が点在しています。
この辺りは花崗岩の白い岩肌と木々のコントラストが特に美しいです。
イワナとヤマメの生息地。大きな魚影を見かけました。
d0018424_14153151.jpg

その周囲には紅葉樹と常緑樹が茂り、白い岩肌と相まって、
ダイナミックな渓谷美に目を奪われます。

d0018424_14155040.jpg

ここの地質は主に花崗岩(黒雲母花崗岩)から成っています。
岩肌が白っぽいのはこの花崗岩によるものだとか。
昇仙峡を代表するシンボル的な景観です。

d0018424_14160302.jpg
「石門」といわれる巨大な岩のトンネル。
一見すると上の石は下の石に支えられているように見えますが、驚いたことに実際は離れています。
パワースポットとしても有名な場所です。
d0018424_14162921.jpg






[PR]
by kn-doll | 2016-11-19 14:17 | 風景