妖精たちとお茶を

fairytea.exblog.jp
ブログトップ

さくらのお汁粉

d0018424_1074353.jpg


残っていた白いんげんのさらしあんを使いました。
さらしあんと水と牛乳半々で溶かして弱火にかけます。
好みの量の砂糖と食紅微量を加えて。
水どき片栗粉のとろみをつけて出来上がり。
焼いたお餅のかけて、桜花の塩漬け(かるく塩抜きする)したものを飾りました。

これで桜の花は使い切りました。^^
[PR]
by kn-doll | 2012-04-20 10:07 | お菓子