妖精たちとお茶を

fairytea.exblog.jp
ブログトップ

エリスマン邸

横浜山の手。
べーリック・ホールと小道を挟んで移築されているのはエリスマン邸。
緑の木立に囲まれて建つ風情が素敵です。
白い外壁に鎧戸のライトブルーが鮮やかなアクセントになっています。
d0018424_14264611.jpg

エリスマン邸は、スイス人生糸貿易商エリスマンの邸宅として、大正14(1925)年から15(1926)年にかけて山手町127番地に建てられました。
設計は、「日本現代建築の父」とも呼ばれるチェコ出身の建築家アントニン・レーモンドです。

d0018424_14265623.jpg

[PR]
by kn-doll | 2011-05-28 14:26 | 風景