妖精たちとお茶を

fairytea.exblog.jp
ブログトップ

ベーリックホール 外観

横浜山の手のべーリック・ホール(旧ベリック邸)を見学に行きました。
異国情緒溢れるスパニッシュ風の邸宅です。
イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5(1930)年に設計されたとか。
平成12(2000)年まで、セント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使用されていました。 現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物です。
d0018424_1414138.jpg

スパニッシュスタイルを基調とし、外観は玄関の3連アーチや、イスラム様式の流れをくむ小窓、瓦屋根をもつ煙突など多彩な装飾をつけています。
d0018424_1421623.jpg

青々と緑生い茂る芝生。
600坪の敷地に建てられた邸宅です。
d0018424_1444753.jpg

[PR]
by kn-doll | 2011-05-28 14:01 | 風景