妖精たちとお茶を

fairytea.exblog.jp
ブログトップ

柚子シロップ

今年の柚子は実の数が少ない・・・と思っていたらその分大きくなってくれました。
例年は全部ピンポン玉以下なのに、今年はピンポン玉以上~ミカン大のものまで。
お料理に添えて余った分は、柚子シロップにします。^^

d0018424_15085118.jpg



[PR]
# by kn-doll | 2017-11-16 15:16 | 飲み物

栗赤飯と炊き込み御飯 2017 秋

がんばって剥いた栗をたっぷり入れました。

d0018424_17562332.jpg
こちらは栗とホタテの炊き込み御飯。

d0018424_20162506.jpg





[PR]
# by kn-doll | 2017-09-24 17:57 | 料理

アクア イルフォルノ

お彼岸の墓参りの後に上野にて。

d0018424_17591737.jpg

d0018424_17593596.jpg

d0018424_17594401.jpg

d0018424_17595392.jpg

d0018424_18000076.jpg

d0018424_18000767.jpg

d0018424_18001402.jpg
アクア イルフォルノ 食べログ









[PR]
# by kn-doll | 2017-09-23 17:57 | 風景

シェ・マシオ oishii

カジュアル・フレンチのお店です。

d0018424_13515932.jpg

素敵な洋館。

d0018424_13521173.jpg


d0018424_13522168.jpg

d0018424_13535647.jpg
シンプルなサラダ。
d0018424_13524217.jpg
ブロッコリーのスープ。
d0018424_13525077.jpg
パンは温めてあってホイップバター付き。
カリッとして中はふっくらで美味しかったです。
d0018424_13540796.jpg
スモークサーモンと水菜、温泉タマゴのペペロンチーノ。
d0018424_13530074.jpg
牛スジラグーとルッコラのトマトスース。
二人でシェアしました。
どちらもちゃんとボリュームがあって美味しい。
d0018424_13530823.jpg
デザート。
d0018424_13531634.jpg
落ち着いた照明とグリーンのテーブルクロスが素敵です。
レトロな赤いドレスのフランス人形も飾られていました。
d0018424_13534647.jpg
なかなか雰囲気の良いお店でした。
夜にはジャズライブも行われているそうです。

シェ マシオ HP

食べログ・シェ・マシオ




[PR]
# by kn-doll | 2017-09-09 13:55 | 料理

猪苗代湖と会津塩ラーメン

9月2日。お天気は雨と曇りでひどく寒かったです。
まわりは長袖の人ばかり。
遊覧船・はくちょう丸。
乗る人はまばらでした。

d0018424_15355097.jpg
夏休み中は賑わっていたのでしょう。
d0018424_15355905.jpg
道の駅で会津ラーメンを食べて帰りました。
d0018424_15362782.jpg







[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 15:37 | 風景

カフェ 会津壹番館(アイヅイチバンカン) oishii

会津若松市のシンボル的なお店。
蔵造りの洋館を改装しています。
医聖・野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡です。
1階はレトロな雰囲気のカフェになっています。(
2階は野口英世青春館。)


d0018424_15290208.jpg
コーヒーカップには野口英世とメリー夫人の似顔絵が。
野口英世にちなんだ国々のコーヒーを出してくれます。
d0018424_15294557.jpg
ケーキセット。
酒粕プリンをいただきました。
会津の酒粕が上手く使われていて濃厚で美味しい。
酒粕が豊かに香ります。
抹茶アイス付き。
d0018424_15295227.jpg
落ち着いた雰囲気で歴史を感じられるお店です。

d0018424_15301382.jpg
黒光りする床、太くて年季が入った柱や天井の梁が素晴らしい。
明治17年(1884)築。
銀行、医院、カフェと用途を変えながら残されてきた建物です。

d0018424_15302599.jpg
アンティークなランプはオーナーの手作りやヨーロッパで買い求めたものだとのこと。

d0018424_15303880.jpg




[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 15:32 | 風景

野口英世青春館

会津若松市にある野口英世青春館。
医聖・野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡です。
一階は喫茶店になっています。
青春の日、英世は会陽医院で書生として過ごし、勉学に励み、青雲の志に燃え、また恋もしました。



d0018424_15152023.jpg
1階の入り口。
靴を脱いで、2階に階段で上がります。

d0018424_15153508.jpg
小さな資料館ですが、野口英世に関する様々な資料(手紙や写真など)が展示されています。
野口英世が術後、この部屋で書生として三年半ほど暮らして勉強に励んだそうです。

「志(こころざし)を得ざれば再び此地(このち)を踏まず」
医師開業試験の勉強を続けるために上京する際に生家の柱に刻んだ言葉だそうです。


d0018424_15160057.jpg
雑然といろいろなものが置かれている印象でした。
好んでいたという将棋盤やアメリカで習って描いたという油絵、
野口英世が座った椅子など。
d0018424_15160972.jpg
年表や写真、映画『遠き落日』で使われた道具など。

d0018424_15162498.jpg
母のシカさんがアメリカの野口英世に宛てた手紙なども。
d0018424_15163883.jpg



[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 15:19 | 風景

瀧の湯 庄助の宿 かわかぜ足湯

足湯がありました。
夜はこんな感じ。

d0018424_15035003.jpg
朝食後に行ってみました。

d0018424_15043594.jpg
すぐそこが川になっていて、まるで川遊びしているかのよう。
ずっと座っていたくなる足湯でした。

d0018424_15045036.jpg
きれいな水が流れていく音を聞きながら。
こんこんとわき出る源泉100%の足湯は、あたたかくてとても癒されました。
d0018424_15050203.jpg

d0018424_15052137.jpg




[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 15:12 | 風景

朝食

遠山温泉 瀧の湯 庄助の宿にて。
朝食は地産地消の「おふくろバイキング」でした。
木製のお皿に少しずつ取っていただきました。
お赤飯と生野菜が特に美味しかったです。


d0018424_15085271.jpg
なめこと豆腐のお味噌汁。

d0018424_15090009.jpg
少しずつ色々いただきました。
野菜たっぷりのヘルシーな朝食になりました。
お餅があったのが嬉しい。
こしあんを選びました。
胡麻やきな粉も美味しそうでした。

d0018424_15103415.jpg









[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 15:10 | 料理

瀧の湯 庄助の宿 大浴場

遠山温泉。
大浴場は男女入れ替え制です。
誰もいなかったので撮影させてもらいました。

伏見の湯。
檜の香りが心地よいです。
美肌効果もある特殊なジェットバスを使用し、白濁した湯が愉しめます
d0018424_14564829.jpg
桶風呂。
小原庄助さんが実際に入っていたとされる浴槽を参考に作られた小さめの浴槽。
d0018424_14565715.jpg
無料サービスのアイスクリームを一口だけいただいてお部屋へ戻ります。

d0018424_14571028.jpg

d0018424_14571978.jpg
大浴場へ向かう通路に「小原庄助」さん愛用の石風呂が展示されていました。

d0018424_14573174.jpg
新政府軍との戦いで、宇都宮の戦いで足を負傷した土方歳三は、
傷に良く効くとされる東山温泉で療養したと言われています。

d0018424_15075373.jpg





[PR]
# by kn-doll | 2017-09-04 14:58 | 風景